« すき焼きとマシュマロ | Main | バレンタイン監督の1000本ノック改革 »

November 30, 2005

演奏は恋愛?

28日の朝日新聞の時の墓碑銘欄に、カナダのピアニスト、グレン・グールド(1932~82)の言葉が書いてあった。「演奏は競技ではない。 恋愛です。」

彼にその場の興奮に身を任せる闘牛場の観衆は不要で、静かにピアノと向かうくつろいだ密室こそが必要だった。 との解説。

"演奏は恋愛"とは、何と素敵な表現かと思った。 人生のひとときも"生命との恋愛"と感じられたら幸せだろうと思った。

|

« すき焼きとマシュマロ | Main | バレンタイン監督の1000本ノック改革 »

Comments

グールドのCD持ってます。ピアノ弾きながら一緒に歌っちゃってるんです。音楽と密着して一体になってる”さま”が伝わって来る演奏なんだけど、たしかにあれは恋愛ですね。探して聴き直したくなりました。思い出させてくださってありがとう!

Posted by: 佳代子 | December 01, 2005 at 10:22 AM

佳代子さん、クララハスキルも佳代子さんのHPから知りました。 グールドって私は、聴いたことがないのですが、私も聴いてみたくなりました。

Posted by: Life-Artist | December 02, 2005 at 07:24 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« すき焼きとマシュマロ | Main | バレンタイン監督の1000本ノック改革 »