« 副交換神経を応援 | Main | 科学の先にある世界 »

November 14, 2005

脈拍と気分

自分の気分を判断する材料として、脈拍との関係が面白い。ー安保徹先生ー

50-54 悲しい辛い、 55-59 落ち込む、 60-64 元気が無い、 65-69 ニュトラル、 70-74 よしやるぞ気分、75-79 ポシテイブ思考、 80以上 嬉しくてしかたがないor 凄く腹を立てている。

因みに、私は今朝 、脈拍71だった。 日によってかなり変わるようだが、自分を知るのに面白い。
 

|

« 副交換神経を応援 | Main | 科学の先にある世界 »

Comments

LIfe-Artistさん おはようございます♪

↓この考え方は初めて聞きましたよ。
自分の気分を判断する材料として、脈拍との関係が面白い。
因みに今日の私は75です(^_^.)

Posted by: りりー姫 | November 14, 2005 at 08:13 AM

リリー姫さん、身体はとても面白い機械のようなものです。 ただ、どんなにあがいても科学の力では決して造れない、余りにも複雑で、気の遠くなるような神秘機械でしょう。 そういえば猫、犬の脈拍はどんなでしょうか?

Posted by: Life-Artist | November 14, 2005 at 08:53 PM

Lifr-Artistさん おはようございます♪

↓今度行った時検査があれば聞いてみます。
そういえば猫、犬の脈拍はどんなでしょうか?

Posted by: りりー姫 | November 15, 2005 at 06:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 副交換神経を応援 | Main | 科学の先にある世界 »