« 雨に咲く花、帰り船 | Main | 孤独と美 »

November 25, 2005

青木繁"海の幸"

九州(大牟田)から帰る途中、久留米、初めて石橋美術館ヘ立ち寄った。 そして、青木繁画伯、坂本繁二郎画伯の絵をみた。 青木繁の人生には、ずっと惹かれる。そして、"海の幸"は、もっとも心惹かれる。

彼は、千葉館山の布良の海岸で、この"海の幸"を着想した。 その布良の海のそばに、私がよく訪れる坐禅道場、能忍寺が在る。 なんだか、青木繁の研究をしたくなって来る。

|

« 雨に咲く花、帰り船 | Main | 孤独と美 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 雨に咲く花、帰り船 | Main | 孤独と美 »