« 幸せの受信機 | Main | タンカーに学ぶ »

August 20, 2005

1億ドルの月旅行、10億ドルの人生旅行

月 旅行が1億ドル、110億円で売り出された。 月が110億円なら、人生の旅は、少なく見ても、1000億円以上くらいの価値はあるだろう。

人体は、スペースシャトルより何百倍も何千倍も複雑で、精巧に出来ているシステム。 人間は、人工的に人間の血液でさえ造れないし、決して人間には作れっこないシステム。

人生で遭遇する生き物、いや人間も実は珍しい新種の生物ばかりかも知れない。 風景も凄いパノラマだ。 そして素晴らしい調和とリズムだ。

少なくみても、1000億円以上も しそうな 大地球・人生旅行をしている最中に、1000億円の前には、どちらでも良いような、余り価値のないものに囚われずに、周りの自然や生物をじっくり観察しなきゃと思う。

人生の素晴らしい光景を、 「こらっ ! !、ちゃんと、見らんかい !! 」 と引率の先生なら叫ぶかも知れません。

|

« 幸せの受信機 | Main | タンカーに学ぶ »

Comments

わたしも、同感です。常々、Life-artisitさんのおっしゃるように、人間は(たとえば)雨を降らせることさえできないんだ、それだけ、あらゆる物を含む自然界というのは雄大で神秘的ですごい存在なのだと思っていました。心臓の鼓動ひとつとっても、生命の限りない精巧さを感じます。
そんな自然の中で、朝めざめてから夜寝るまで、自分が生きてこの自然を見れることのすばらしさ、ありがたさを感じています。
実践としては、子供を遊ばせるとき、遊園地やテーマパークもいいけど、なるべく自然の山や川での体験を重視しています。
死ぬ日がいつかきたとしても、「これだけ生きている間に、自然を感じて生きて、充実した日々を送ったのだから、もう満足」と思えるようにしようと思っています。

Posted by: 美鈴 | August 26, 2005 at 09:09 PM

美鈴さん、コメント有難うございます。 自然への畏敬の念は、自分の人生への尊重に繋がると思います。 お子さんには、最高の教育だと思います。有難うございました。

Posted by: Life-Artist | August 27, 2005 at 07:26 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69709/5550361

Listed below are links to weblogs that reference 1億ドルの月旅行、10億ドルの人生旅行:

« 幸せの受信機 | Main | タンカーに学ぶ »