« 日記は免疫力をアップする | Main | 人体への畏敬 »

July 16, 2005

天使の言葉

行きつけの、近所のJazz 喫茶のママさんの娘さんが5才くらいの時に、「大きくなったら何をするの?」と、聴かれた時に・・・・・・ 「お母さんを育てる。」 と云ったとの話を聞いた。

無意識に大人の会話、親の会話を聴いて、自分が育てられていることに、お礼をしたいと思ったのかと想像した。 成人した本人は、そんな言葉を云ったことも忘れていると云って、ママさんは笑った。 子供の、何気ない"生活の言葉"の表現が、どれだけそのママさんの人生を支えてきたことだろう。

|

« 日記は免疫力をアップする | Main | 人体への畏敬 »

Comments

Life-Artistさん おはようございます。
これご存知でしたか?

http://sf.livedoor.com/search?q=%BE%AE%A4%B5%A4%CA%B6%C3%A4%AD%A4%CE%B5%AD%CF%BF&sf=update_date

Posted by: りりー姫 | July 17, 2005 07:02 AM

リリー姫さん、ライブドアのサイト 知りませんでした。 見ました。嬉しくなりました。有難うございました。

Posted by: Life-Artist | July 17, 2005 07:40 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 天使の言葉:

« 日記は免疫力をアップする | Main | 人体への畏敬 »