« もし月が無かったら ? | Main | 思い出に残る一日 »

July 26, 2005

人生 観覧車論

観覧車は、少しずつ上昇し、見えて来る景色が広がって行く。 時間が経つごとに、見えてくる景色が、代わって行く。
まるで、年を重ねるごとに、変わる人生の風景を見るようである。

そして、最高地点に達した時に、凄いパノラマが広がる。 最高地点は、人生のずーっと後の方であって好い。少しずつ見える景色が変わる事は人生の楽しみだと思う。 色んなものを目を凝らして見ると、新たな発見があると思う。人生は、大観覧車だ。

|

« もし月が無かったら ? | Main | 思い出に残る一日 »

Comments

Life-Artistさん おはようございます。
台風の影響はございませんでしたか。

Posted by: りりー姫 | July 27, 2005 at 05:25 AM

りりー姫さん、台風 意外と、大丈夫でした。 これからが、台風のシーズンですが、余り来ないことを願っています。 (台風はこんちゃよかとばってん、こらすもんね。)

Posted by: Life-Artist | July 27, 2005 at 06:34 AM

Life-Artistさん こんにちは!!

台風は こんちゃよかていうたっちゃ こらすとだもん しょんなかつよ

Posted by: りりー姫 | July 28, 2005 at 03:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69709/5155048

Listed below are links to weblogs that reference 人生 観覧車論:

« もし月が無かったら ? | Main | 思い出に残る一日 »