« 航空機燃料アップ、肥満分試算 | Main | 「あやめ」の英訳 »

June 12, 2005

7年毎の別の人生

人体が骨の髄まで全て、入れ替わってしまうのが7年であるという。 60兆の細胞から成る人体。神秘で精巧で人間には、測り知れないシステム人体。 自分が、今、物理的には、8回目の人生の途中を送っているんだと思う。
身体は全て食べ物で出来ている。 今日食べるものが、私の心も身体も造る。

健康な人でも1日に100万個の癌細胞が生まれている(新潟大学 安保先生)。 60兆の細胞からすれば、病気の細胞が生まれるのは日常茶飯事、その病気を自然治癒させる、免疫機能を持つのも人体そのもの。 全ては、完結している精巧なシステムである人体。 その自然治癒力、免疫力が一番 働きやすくする環境作りが、食育だと思う。

 

|

« 航空機燃料アップ、肥満分試算 | Main | 「あやめ」の英訳 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69709/4518128

Listed below are links to weblogs that reference 7年毎の別の人生:

« 航空機燃料アップ、肥満分試算 | Main | 「あやめ」の英訳 »