« 空飛ぶリス(和英辞典) | Main | 飴色の輝き »

June 29, 2005

「盛大な人生」 中村天風著

2年くらい前に、知人から借りて中村天風著「盛大な人生」と云う本を借りて読んだ事がきっかけで、中村天風先生のことを知った。 東郷平八郎、原敬、松下幸之助、稲盛和夫、宇野千代とかが、"生涯の師"と仰いだ人物がいた。

明治9年生まれ、若くして死病と恐れられた肺病を患い、死病を治す為に欧米、インドを彷徨い、ヨガの師に出合う。 まさに、精神の修行で、病気を克服(90代まで長生き)。 その後、財界でも成功をおさめたが、突如一切の地位を投げ打ち、大道説法に転じた人。 彼は、自分が患った肺病をも愛した。 人生は、まさに"盛大な宴"のような気持にさせてくれる本だった。 彼が、説法を行った護国寺に今も中村天風専門書店がある。

天風先生を思うと、 "晴れて良し、曇りても良し 富士の山" と云う境地になる。

|

« 空飛ぶリス(和英辞典) | Main | 飴色の輝き »

Comments

天風先生はたまに夢に出てきます。
私も自分のブログに天風先生のこと書いてみようと思います。

Posted by: かよこ | June 29, 2005 at 11:05 PM

かよこさん、天風先生のファンでしたか。 私は、天風先生の写真をみると、気持が落ち着くような感じです。 コメント有難うございました。

Posted by: Life-Artist | June 30, 2005 at 05:59 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69709/4755383

Listed below are links to weblogs that reference 「盛大な人生」 中村天風著:

« 空飛ぶリス(和英辞典) | Main | 飴色の輝き »