« 「笑い」について | Main | 人間の身体の元素 »

May 01, 2005

遺伝子のスイッチ

人間は、生きてる間、その遺伝子の持てる能力の3~4%くらいしか使わないで死んでいくと云う。本当は、本人が測り知れない能力があるのだという。 それらの未点火の遺伝子のSwitchをOnにするのが、環境の変化、刺激である。 確かに、新たな体験は、人生に新たな視点を与えてくれる。 今まで見えなかった光景が展開して来る。自ら進んで新たな体験をする事は、人生が、沢山の新しい魅力溢れる時間・空間なのだと教えてくれる気がする。

|

« 「笑い」について | Main | 人間の身体の元素 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 遺伝子のスイッチ:

« 「笑い」について | Main | 人間の身体の元素 »