« 「笑い」について | Main | 人間の身体の元素 »

May 01, 2005

遺伝子のスイッチ

人間は、生きてる間、その遺伝子の持てる能力の3~4%くらいしか使わないで死んでいくと云う。本当は、本人が測り知れない能力があるのだという。 それらの未点火の遺伝子のSwitchをOnにするのが、環境の変化、刺激である。 確かに、新たな体験は、人生に新たな視点を与えてくれる。 今まで見えなかった光景が展開して来る。自ら進んで新たな体験をする事は、人生が、沢山の新しい魅力溢れる時間・空間なのだと教えてくれる気がする。

|

« 「笑い」について | Main | 人間の身体の元素 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69709/3930626

Listed below are links to weblogs that reference 遺伝子のスイッチ:

« 「笑い」について | Main | 人間の身体の元素 »