« 意識と云う映写機 | Main | 白血球とストレスについて »

April 16, 2005

体温への興味

昨日買った本(石原結実医師) に、体温と免疫力についての記述があり新しい気づきだった。
1℃の体温低下で、30%の免役力が低下。 ガン細胞は35℃で一番増殖し、39.3℃以上になると死滅する。心臓と脾臓は、熱で ガンにならない。 50年前の日本人の平均体温は、36.8℃だったたが、今は高くて36.2℃~36.3℃、 殆どの人が35℃台と云う低体温化現象が起きている。 体温の40%以上が、筋肉から生産されると云うから、運動の大切さをあらためて感じた。

|

« 意識と云う映写機 | Main | 白血球とストレスについて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69709/3720657

Listed below are links to weblogs that reference 体温への興味:

« 意識と云う映写機 | Main | 白血球とストレスについて »