« 森進一さんの離婚話に思う | Main | 大海と波(禅の心) »

April 11, 2005

桜は5日間の客人

桜が咲いたら、もう桜と云う客人を送りだす時になった。 桜は5日間の客人、梅や桃も、小鳥も、虫も蝉も 人生の客人。 色々な客人を、心を込めて、もてなしたい。 自分も自然界の一部なら、そのような印象に残る客人になりたいものだ。 人の心に、鮮やかに残る、味わいのある客人になりたいものだ。 桜は5日間の為に、残り360日がある。 鮮やかであるためには、長い準備の期間がある。 鮮やかな人生の為に、コツコツと何かを準備できる自分になりたいと思う。

|

« 森進一さんの離婚話に思う | Main | 大海と波(禅の心) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69709/3651871

Listed below are links to weblogs that reference 桜は5日間の客人:

« 森進一さんの離婚話に思う | Main | 大海と波(禅の心) »