« 失敗学会 | Main | 坂村真民 の詩 »

April 02, 2005

心地良い義務感、即ち使命感

自分が納得していなくてもやらねばならない事、金の為にやらなければならない事などは、義務として重く心にのしかかる。 一方、愛する人が喜ぶ事、人が喜ぶ事をする事は、心地よい義務感として「使命感」に変わる。義務感と使命感の差は 朝 起きる時に表れる。 使命感があると、灰色の義務感がピンク色に変わる。 誰かが待っててくれていると思って行動する時、充実感がある。 更に社会に真に役立つ事を目指して行動する時、使命感は「志命感」(最近、姉が云った言葉、 造語)に高められる。 "志"をもって生きたいものだ。

|

« 失敗学会 | Main | 坂村真民 の詩 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 心地良い義務感、即ち使命感:

« 失敗学会 | Main | 坂村真民 の詩 »