« 新聞で見つけた英語らしい表現 | Main | 松下幸之助さんの人生 »

March 09, 2005

私が考える「幸せの定義・条件」

今朝、私なりの、幸せの定義(条件)を考えました。 (2005年3月9日)

①「自分が、人に役だっているかどうか」→本当に人に役だっているかは、自分が一番 良くわかっているとも思います。周り人の表情でわかります。自分がかっこよく生きてるだけでは、人生は辛いものです。 周りの人の心からの笑顔は人生の最高の喜びです。本当に人に役だっていれば、生きていけます。 誰かが守ってくれます。 仕事も本当に人に役立ってる実感のある仕事ができれば幸せです。

②「感謝すること」→ 感謝は、人生への自分の祝福です。宇宙のリズムに調和する、穏やかな喜びです。満足を得た心の静寂です。

③「生命への知識と、ちょっとした自信」→ 人間の物理的な身体への知識、どうすれば病気を遠ざけることができるかについて勉強し、実践すれば、自分の身体に、心から「大丈夫」と思える境地になります。 人体は食物その物で出来ているのに、惰性で食べて、健康を、医者に委ねる人生は爆弾を抱えているようなものではないでしょうか? ロシアンルーレットのような、ギャンブル人生と似たようなものかも知れません。健康の勉強と実践は とても大切です。

|

« 新聞で見つけた英語らしい表現 | Main | 松下幸之助さんの人生 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69709/3228608

Listed below are links to weblogs that reference 私が考える「幸せの定義・条件」:

« 新聞で見つけた英語らしい表現 | Main | 松下幸之助さんの人生 »