« 現代人は栄養失調 | Main | 家族、家庭に関する考察 »

March 31, 2005

東京最古の近代建築は?

東京で、最古の近代建築は,明治8年(1875年)建造の、三田演説館(慶應大学敷地内)である事を知った。明治維新後、洋風の建物を見た日本の職人が、木造で 洋風の縦長窓や、なまこ壁の演説館を造った。擬似洋風と云われ、日本の近代建築の黎明期の建築である。因みに慶應の赤レンガの図書館は明治40年の純洋風建築。(東京シテイーガイド関連情報)

|

« 現代人は栄養失調 | Main | 家族、家庭に関する考察 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 東京最古の近代建築は?:

« 現代人は栄養失調 | Main | 家族、家庭に関する考察 »