« 身を任せる境地 | Main | 身体は4ヵ月後、物理的には別人 »

March 26, 2005

"可能性の時代"に驚き

今の日本経済界の話題の 堀江氏、孫氏が、共に同郷、福岡県の、久留米大付設高校出身の名もない若者であったことは、人生観に素晴しい刺激を与えてくれる。現在は、戦国時代のような、凄い可能性の時代なのだと思う。 個人の力では、世の中を動かす力など、大したことは出来ないと思い、おとなしく世間が認める優等生的生き方を目指してきた団塊の世代の私にとって、ダイナミックに変貌する社会にいる事を再認識させてくれた。 彼等は、自分のエネルギーを思いきり外に発信している。 これからも失敗や成功の波瀾万丈もあるのだろうが、生きている実感は素晴しいと思う。価値は、世間が作るのではなく、自分が作り出していくもの。そして、自然と調和したような穏やかな価値観、人間の良心に根ざした価値観に導かれた時、人生の最高の境地を味わえるのだと私は思う。 人は、それぞれの段階で、もがくように一所懸命に生きている。 そして、沢山の可能性のなかにいる事を感じられるのは幸せな事だと思う。

|

« 身を任せる境地 | Main | 身体は4ヵ月後、物理的には別人 »

Comments

お早うございます。やっとお邪魔をする事ができました。
とても嬉しかったのは、同じ感性を持った方だということでした。
健康、こころ、自然、時間
いろいろ、お話ができたらとおもいます。
今日は全部読む時間がありませんので、又ゆっくりと読ませて頂いてお便りいたします。
ワンポイントアドバイス
豆腐の水切りは、レンジにラップをかけないで2分位かけるとよろしいかとおもいます。
ただし、様子をみながら。

白幡のナイト様へ

Posted by: 白楽のマドンナ | March 28, 2005 08:17 AM

お早うございます。やっとお邪魔をする事ができました。
とても嬉しかったのは、同じ感性を持った方だということでした。
健康、こころ、自然、時間
いろいろ、お話ができたらとおもいます。
今日は全部読む時間がありませんので、又ゆっくりと読ませて頂いてお便りいたします。
ワンポイントアドバイス
豆腐の水切りは、レンジにラップをかけないで2分位かけるとよろしいかとおもいます。
ただし、様子をみながら。

白幡のナイト様へ

Posted by: 白楽のマドンナ | March 28, 2005 08:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference "可能性の時代"に驚き:

« 身を任せる境地 | Main | 身体は4ヵ月後、物理的には別人 »