« お金について | Main | 身を任せる境地 »

March 24, 2005

日本人は腸が長い

戦後、徐々に欧米食化して来た日本人の、生活習慣病の増加の背景に、日本人特有の身体の代謝システムへの理解も必要。 (1)日本人は欧米人より腸が長い(日本人7.5m vs 欧米人5m) → ゆっくり吸収される米等の穀物を消化するのに適している、長い腸は肉食には適していない。日本人の大腸ガンは増加中。 (2) 日本人はインスリンをゆっくり分泌する。 → 欧米人より糖尿病になり易い。 砂糖(単糖類)は、急激に吸収され、血糖値を上げる。現代人は砂糖の摂り過ぎ。 (3) 日本人は乳糖を分解する酵素の活性が低い。→ 牧畜民族ではない。 アレルギーになり易い。 (4) 日本人の4割は倹約遺伝子を持っている。→ 太りやすく、やせにくい。
何となく、ファッションで、欧米食を受け入れて来た日本人も多い。 気づくことが第一歩。

|

« お金について | Main | 身を任せる境地 »

Comments

お尋ねします。テレビをご覧になりますか?

Posted by: りりー姫 | May 03, 2005 at 04:35 AM

だから、日本人の腸が長いというのは
迷信ですって。

Posted by: ままま | July 07, 2009 at 12:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69709/3415937

Listed below are links to weblogs that reference 日本人は腸が長い:

» ハムとタマゴの朝食 [東西南北・閑閑話]
日本人の腸は欧米人に比べて2倍程度長いらしい。 肉食中心なのか、穀菜食中心かの違いが、進化の過程で腸の長さに差がついたようだね。 何もこれは人に限った話ではないようで、他の動物にも当てはまること。 体長基準で草食動物は10〜20倍、肉食動物では4〜6倍とその差はなんとも唖然・歴然・大自然なのだ! 日本人の食生活は合衆国の陰謀?で、すっかり様変わりしてしまっているから、このままだと次第に逆進化が... [Read More]

Tracked on May 01, 2005 at 09:25 PM

« お金について | Main | 身を任せる境地 »