« 九州玄海島地震で災害伝言ダイヤル171利用 | Main | 歯が示す食べ物のあるべき姿 »

March 21, 2005

単純な習慣の効用

先日、漫才家の星ルイスさんが肺ガンで亡くなったニュースがあったが生前、半年前にやはり肺ガンで亡くなった星セントさんの想い出を、哀しくて寂しくて耐えられないとおっしゃっていた気になっていた。このような時はどうすれば、乗り越えられるのだろうかと考えた。 毎日、何か些細なことでも、習慣となっていることが無意識に続けられる程に習慣化していれば、精神力を回復させてくれると思う。 何か行動することで、精神の過度な緊張状態を緩和することができると思う。 精神を安定させる脳神経(セロトニン神経)は歩行、呼吸、咀嚼等反復的なリズム運動で活性化されると云う。また朝の太陽の光を浴びることだけでも活性化すると云う。座禅、読経、散歩、深呼吸、よく噛んで食べることなど、の効用を感じる。そして、自分を何らかの形で表現する具をを見つけることも大切と思う。 人生のまさかの時は、誰にでもある。哀しみに負けないで、生きていく術を身につけることも、精神の健康維持に大切と思う。

|

« 九州玄海島地震で災害伝言ダイヤル171利用 | Main | 歯が示す食べ物のあるべき姿 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 単純な習慣の効用:

« 九州玄海島地震で災害伝言ダイヤル171利用 | Main | 歯が示す食べ物のあるべき姿 »