« 明治時代の平均寿命は39才 | Main | 単純な習慣の効用 »

March 20, 2005

九州玄海島地震で災害伝言ダイヤル171利用

20日11時前の九州玄海島地震の報に驚いた。 (近所の小学校でのイベントで、町内会の屋台を担当していた時だった。) 実家が福岡県大牟田市の私は、郷里に住む弟家族、姉が直ぐ心配になった。しばらく電話は不通、初めて171の災害電話ダイヤルに、弟、姉へのメッセージを吹き込んだ。 その後、やっと 午後4時過ぎに通常の電話で話しが出来、無事を知ってほっとした。 日頃から、災害のこと、災害対策を考えることの重要性を、認識した。

|

« 明治時代の平均寿命は39才 | Main | 単純な習慣の効用 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 九州玄海島地震で災害伝言ダイヤル171利用:

« 明治時代の平均寿命は39才 | Main | 単純な習慣の効用 »